FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏バテ防止にも!ヒプノセラピストが教える質の良い睡眠の入り方

こんばんは!!

大鳥清空です。

毎日暑いですね。。

熱中症など体調は大丈夫ですか??

今日は夏バテになってしまったとき、もしくはならないための

重要ワードを紹介します^^

そしてこの夏特に寝苦しい、しっかりと眠れない・・・

という方にも朗報です!!

ヒプノセラピストでもある清空が

寝つきが良くなる方法

紹介しますのでぜひ今晩から試してみてください☆





====================================================

❍そもそも夏バテとは


夏になると太陽からの日差しや気温の上昇もあり

体が熱くなりますよね。

体外からの暑さは体の中にまで影響します。

冷たい飲み物を飲むことで体は体温調節をしようとするのですが

体内は冷えることで機能が低下してしまいます。

そこへ日中の暑さでかなりのエネルギーを使ってしまった体は

疲れがとれにくくなります。

そのため体内の機能もなかなか回復せず

免疫がおちてしまい

夏風邪をひいてしまいやすくなるんです。

夏バテになると


体がだるい

食欲がわかない

集中力がなくなる

やる気がおきない


などの症状がでてしまいます。


IMG_6549.jpg
↑うちのにゃんこも暑さにはぐったりです笑


==================================================

❍夏バテに勝つ必勝法


夏バテにはよく

水分をとりなさい。

塩分をとりなさい。

ご飯をしっかり食べなさい。


と言いますよね。

しかしとても大切なことを見落としてしまっているんです。

頭のなかで当たり前のように覚えてしまっていることなので

自然と水分や塩分に手がいきがちですが

その自然な行為こそ注意が必要なんです。


水分を摂り過ぎると・・・水中毒に。。


人の体の水分は腎臓で利尿され排出されます。腎臓の利尿の限界量を超えてしまうと体に水分が溜まったままになり

体の中のナトリウムが薄くなってしまい水中毒になってしまいます。

軽度では吐き気や頭痛などの症状なのですが

重度になると死亡してしまうこともあるので気をつけなければなりません。



塩分を取り過ぎると・・・脱水症状と血栓に


水の次は塩分だ!と言われるぐらい重要とされるものですが

塩分をとったときに体がカーッと熱くなるときありませんか??

塩分を摂ると血圧が一時的に上がります。血管がキュッと細くなるんです。

そして汗が必要以上にでてしまい返って脱水症状を引き起こす原因の1つになります。

また、汗をかくことでいつもよりも体内の水分が少なく血も濃くなっている状態に

塩分をとると血がつまりやすく血栓を起こしてしまう場合もあります。

これはあまり注目されていないことなので余計に注意が必要です。



そして食欲がないときに無理にご飯を詰め込むこともオススメしません。

食欲がないということは体がうけつけない、ということです。

そんな時に体に入れると気分が悪くなったり、嘔吐してしまい余計に体調が悪化してしまうこともあるからです。



このように誰もが体に何かをとりいれて治そう、予防しようという方面で考えるのですが

それよりももっと大切なことがあるんです。


その必勝法というのが・・・睡眠なんです。





====================================================


❍睡眠が必勝法なわけ

当たり前にみなさん毎日寝ていますよね。

なぜ人は寝るのか。。考えたことはありますか??

一日の疲れをとる最大の方法だからです。


睡眠は

レム睡眠ノンレム睡眠という行為を

交互に行ってとっています。

レム睡眠というのは

深い眠りに入る序章のようなもので

体は眠っているのですが脳の一部が起きていて活動している状態

です。

金縛りだとか夢を見ているときはこの状態のときだと言われています。


ノンレム睡眠

このレム睡眠よりもより深い眠りについているときで

体も脳も完全に寝ている状態です。

睡眠に入ってから約2~3時間後にノンレム睡眠にはいると言われています。

この状態になってやっと体を休めている、疲れを摂っている状態になるわけです。


睡眠時間を8時間とっていたとしてもノンレム睡眠に入る時間が少なければ

しっかりと睡眠がとれていないことになります。

そして何よりも大事なのは

一日の疲れは睡眠によってしかとることができません。

カゼの時でもよく寝たら早く治りますよね。

人の体と脳がしっかりと活動をお休みするときは寝ているときしか

ないんです。


夏バテにもこの睡眠をしっかりととって毎日の疲れをとることが

とても重要なポイントになることをぜひ覚えていてください。






====================================================

❍眠りにつきやすい方法

夜も暑くて寝苦しい、なかなか寝付けない!!!

お悩みの方は多いのではないでしょうか???

ここで紹介するのは

ヒプノセラピー的な睡眠の入り方

ヒプノセラピーというのは

人のトランス状態の時に行うセラピーのことで

トランス状態というのですが

寝ているのか起きてるかよくわからないときってありますよね。

その時が一番リラックスしていてトランス状態だと言われています。

このときは人の無意識にはっている壁が唯一自然にとれるときで

その時に行うセラピーやカウンセリングが最も効果的だとされています。

本当は実際に横で寝てもらって隣で声をかけながらするのが

一番なのですが

ここでは一人でできる簡単な方法を紹介しますね。


1 自分がリラックスできる体勢で横になる

全身に力が入らないラクな体勢になってください。


2 ゆっくりと深く呼吸する

鼻から吸って口ではくことを意識してください。

3 心臓の音に呼吸を合わせる

ご自身の心臓の音に合わせてゆっくりと深呼吸してください。

4 今日一日のなかで楽しかったこと嬉しかったことを想像する

あまり考えすぎないでシンプルに楽しかったな、嬉しかったなという感情に思いを向けてください。


羊の数を数えるよりも簡単に眠りに入ることができます笑

あとはゆっくりと心臓の音に合わせて呼吸を続けるだけです。


嫌なことがあったときもその事を考えて眠りに入ると

眠れなかったり嫌な夢をみてしまったり

眠りが浅かったりと次の日にまで影響してしまうので

嫌な感情などネガティブなものは前の日に置いていってしまいましょう。


暑さも心を静かに深呼吸していると自然に薄れていきます。


心で思ったことは現実になる

暑さが続く毎日ですが

質の良い睡眠をとって毎日笑顔ですごせますように。

どうかお体大切に毎日過ごしてください。

愛猫ショット


seiku












スポンサーサイト

イルカ漁の町をこの目で見て~意識を変えるときが今~

こんばんは!!

大鳥清空です。

昨日はイルカ漁で有名な太地町で

イルカ漁反対のデモ運動がありました。

今回歩くデモは初めてのことだそうで

ニュースにもなっていましたよね。


海外の動物保護が進むにつれて

日本の意識も変えていく時がきたのではないでしょうか。






今日は以前書いていたブログをもう一度こちらに

載せたいと思います。


僕たち夫婦も以前個人的に太地町へ行きました。

イルカたちがどのような環境で、そしてどのような扱いを受けているのかを

自分たちの目で見てしっかりと確認するためです。

この記事を読んで少しでも何かを感じていただけたならば

それが本心だと思います。


今僕たちを取り巻いている環境、物事、

僕たちが生まれた頃には当たり前にあったことがほとんどです。

ですが

それが当たり前だと見過ごさないでください。

僕たち人間が変わらなければ世界は変わりません。

ひとりひとりの主張が今を変えて未来を変えることができます。






====================================================


二日目…

起きてすぐクジラの博物館へ出発。

他の方のブログも見たりして

だいたいの内容はわかっていたのですが

自分達の目で見ておきたいと思ったので

意を決してチケットを購入しました。

IMG_6329.jpg


緊張のなか一歩足を踏み入れると

頭上には大きなクジラの模型が吊ってあり

横にはお土産やさんがありました。

イルカやクジラの記念となるグッズが

並ぶ中に…

ありました、

クジラの浅漬け。

クジラの干物。

うわ、さっそくきましたね。

1階にはクジラ漁の歴史

薬品のにおいと内容に言葉を失いました。


2階には

IMG_6446.jpg


写真におさめきれない程の

たくさんのホルマリンにつけられた

イルカの赤ちゃんやクジラたちがいました。

IMG_6444.jpg


IMG_6436.jpg

IMG_6448.jpg

一つ一つ説明が書いてあるのですが

それよりもこのイルカたちは

この展示の為に殺されてしまったのか…

という気持ちばかりが浮かび

胸が痛かったです。


IMG_6447.jpg

クジラの髭をつかった装飾品の紹介や

クジラの肉の加工品の紹介もありました。

色々な分野でクジラの肉が使われています。



3階では捕鯨の始めをつくった方の

写真や紹介がされていました。

捕鯨の最初は海外の方だったんですね。

初めて知り驚きました。

なかなかの打撃の中で外へ出ると

イルカショーの場所を発見。

アルビノの真っ白いハナゴンドウも

ショーのメインになっているようです。

ちょうどクジラショーが

始まる時間帯のようで

イルカショーのプールはあまり人が

いませんでした。

近づくと小さいプールの中で浮かぶ

大きなイルカさん達。

その横ではカマイルカさんかな?

まだ小さい子達が3.4匹遊んでいました。

IMG_6335.jpg


その横にはイルカを運ぶらしきトラックがとめてあり

なんだか

表と裏の世界の両方を見ている気がして

その差に怖ろしさを感じてしまいました。

IMG_6450.jpg


僕達が近づくとイルカさん達も

近くまで来てくれたのですが

とても目が疲れていて

背ビレもストレスのせいかヘナヘナに曲がってしまっていました。

そして

身体には網目状の傷もついていたのです。

疲れたようにプカプカと水の流れに

身をまかせる子もいれば

ショーの決めポーズを

必死に練習している子もいました。

僕らに見せようとしてくれていたのかな…

自分達の今いる場所で必死に生きようとしている姿に涙が止まりませんでした。

太地町のイルカ漁から選別されて


ここに来た。

家族は無事だったのだろうか。

目の前でたくさんの惨劇を目の当たりにしたんだろうな

心の傷はどうなのだろうか。


人と同じようにイルカにも心があります。

自分の意思で息継ぎし、泳ぎ、鳴きます。

どんなことがあっても

イルカ達はいつでも僕たちに笑いかけ

喜びをくれ癒しを与えてくれます。

そうしなければならない場所だから。


僕は小さい頃から水族館が大好きでした。

近くでイルカやシャチ、アザラシなどが

見れるしかわいいし楽しいし

カッコいいショーも見れるからです。

でもこれは僕の自己中心的な考えだと

気づきました。

イルカ達や野生の動物が本来過ごす

壮大な世界に比べたら

水族館は本当に小さな小さな檻にしかすぎないと思います。

本当に動物が好きなら

違う角度から見る必要があるのではないでしょうか。


動物が好きだからいつでも会いたい

できるだけ近くの場所で。

それで本当にいいのかな…

イルカ達はどんな気持ちなんだろうか。

これで本当に好きと言えるのかな


イルカ漁の際にも必死で漁師の手から

逃げようとするイルカの姿を
見たことがありますか?

人間は狙った獲物を確実に捉えようと

追い詰めます。

イルカ達は必死で逃げます。

必死で生きようとし

必死で仲間を守ろうとします。


そのイルカ達の気持ちを汲み

彼らは海、私達は陸上で

互いに生きることが人の道、道徳的な考え だと

僕は思っています。


伝統だというなら

人が見えないような場所で

コソコソするべきではない。

イルカの殺し方も

伝統で受け継いでいるなら

ビニールシートなどで覆い隠さず

みんながみえるところで

胸を張ってすればいいじゃないか!

僕達の心の叫びです。


クジラ博物館で懸命に生き

何事もなかったように

私達に幸せの時間をくれる

イルカやクジラ達に

君たちが安心して暮らせる海にしたい

これ以上苦しむ子達がでないように

なんとかするからね

そんな思いを伝えて帰ってきました。

今何もできない自分が悔しい。

もどかしい。

そんな気持ちでいっぱいです。

人の勝手で尊い命を捧げてくれた

動物達の冥福を心からお祈りします。

ありがとう

ごめんね


seiku







男として見られるために一番必要なこと、見た目はその次でいい

こんにちは!

大鳥清空です。

今日はFTM向けのお話です。

夏の季節になりましたね。

FTMにとっては男を出す時期。

腕や体つき、すね毛など気にして

自分が男として世の中に通用しているか試す時期でもありますね。

一年中、勝負の時なのですが

夏はとくに半袖や半ズボンになることが多く

服も薄着になるために

パス度が落ちてしまうことが一番気になります。






ナベシャツ(胸をつぶして平らにできるシャツのこと)をうまく着こなさないといけないし

このシャツはぴったりと肌にくっつくので蒸れてしんどいんですよね。。

しかしそれでも!!!!

暑さよりも生き苦しいのでそんなことは我慢のうちにはいりません。


僕も毎年特に夏になるとパス度を気にしていたことを思い出します。

❍パス度とは

❍FTMの悩むこと

❍よくはまる落とし穴

❍パス度をあげるには

この4つについてお話します。

僕自身の実体験に基づいてなのですが

28年間悩み続けて

やっと気づいたことがあるのでお伝えしたいと思います。

今悩んでいるFTMには特に読んで欲しいです。

そして自分に自信がない人にも何かのきっかけになるはず


すこし厳しい言葉が飛ぶかもしれませんが

FTMの悩みを吹っ飛ばして前をみて自信をもって生きていってほしいので

あえて書きますね。

====================================================


❍パス度とは

これはトランスジェンダーの中ではよく使われる言葉なのですが

FTMの場合は周りからみて「男にみえるか」ということのパーセンテージをはかるものです。

知らない人にどう見えているのか、それを知ることで

自信を得たり自分を肯定する んです。

よくネットのサイトとかでも

パス度チェックというコミュニティがあり自分の画像を投稿して

他の人からのコメントを見て「よっしゃ!!」とか「あ~ショック」というやりとりを

するところがたくさんあります。

これ自体バカげていることだと

最初にお伝えしておきます。

ですがこうでもしないと外へも行けない、自信がもてない、自分の存在意義がない

と思ってしまうぐらい複雑な心情があることも知っています。

ただ、そこで得たものは良いものも悪いものも

この世界を基準で見ると本当に狭い世界

その反応を気にしていること自体が自分の可能性を縮めていることなので

狭い視野は捨てたほうがいいです。


=====================================================


❍FTMの悩むこと

僕もそうだったのですが

本当に細かい部分をこだわって気にしてしまいますよね。



話し方

歩き方

立ち方

表情

輪郭や顔の線

体つき

腕の筋

身長

服装

髪型

体毛の濃さ・・・・etc

他の人からしたらこんなこと・・・って思うような事でも

気にしてしまうんです。

それは自分に自信がないから。

そして絶対女に見えてるって勝手に決めつけているからなんです。

僕も一時周りを気にしすぎて

外を歩いていたときに気疲れしすぎてしばらく引きこもったときがあります。

そして周りが全て敵だ!!!!なんて被害妄想も抱いたときもありました笑

いま思えば笑えますけどその時はとにかく必死だったんです。

見た目が一番、そして理想の男像になることが自分を確立させる

唯一の方法だと思っていました。


=====================================================


❍よくはまる落とし穴

これに気づいている人はあまりいないと思います。。

FTMのよくいるパターンを例にあげたいと思います。


1、ムダに眉間にしわをよせて鏡の前での自撮り

2、沼顔(不細工ですっていう意味)とおりますっていいながら決め顔の写真を投稿する

3、俺らFTM!っていう群がってのプリクラを撮ったりする

4、ホスト系に走る

5、やたらオラオラ系になる

6,ポエム調に自虐の詩をタイムラインなどにかく


これはすべて自信のなさからくるものだと僕は思っています。

僕もやたらジャラジャラアクセサリーをつけていたり

髪の毛をビックリするぐらい明るくしたり

周りに見られたくないのに見られるようなことをしていました。

そうすることで認めてほしい願望を満たしていたのと自分へのストレスが出ていたんだと思います。

そして同時に強さを周りに示していました。


動物が威嚇したときに体を大きく見せようと毛を逆立てたり

低い声でうなりますよね。

それと同じようなかんじです笑

それって逆にいうと自分が小さいからなんですよね。

本当に強かったら堂々と涼しい顔してますもん。

男の強さを精一杯現していたのですが

逆効果だったんです。

ただの絡みづらい人を自らつくりあげていて

それに対しまた自分をわかってくれないと嘆き、悪循環のループでした。

自分から人を遠ざけているのに。。


オラオラ系やホスト系に走る人が多いのもこれがあるんじゃないかなと思います。

EXILEとかってかっこいいって言われるし強いイメージがあるじゃないですか。

あれが大半のFTMの理想の男像なんだろうなと思います。

筋肉がすごくてイケメンと言われ、喧嘩したら強そう、道を歩いていたらかっこいいと言われそう・・・

こんなイメージですかね。

ホスト系も女の子からちやほやされるイメージでしょうね。

(ホスト系をけなしているわけではありません。)

ちやほやされたい=認められたい願望からそうさせるのだと思います。


そしてやたらグループで群がる。。

これも強さの象徴でしょうか。

群がることも第三者から見れば

友達が多いのではなく一人だと弱いんだなって思ってしまいます。

だから女々しいって言われて自信をなくすんです。

理想の男像になろうとしすぎるから返って印象を悪くさせてしまうんです。

理想の自分を確立させて周りに認めさせようとすることが

思わぬ落とし穴になっていることに気づかなくてはなりません。


男らしさというのを見た目だけで決まるものと思っていませんか??

そこに中身はついてきていますか??

今まで僕はこう思っていました。

なので偉そうに書いていますが僕自身落とし穴にどっぷりとハマッていたんです笑


====================================================


❍パス度をあげるには


じゃあどうしたらいいのかってことですよね。

まずは男は見た目が強いという印象をなくすこと。

言ってしまえばFTMは僕も含め体型や骨格からして

生まれながらの男性とは違うんだということをまずは認めることから始まります。

これは生まれながらの男に負けているのではないんです。

単なる魅力の出し方の違いなんです。


僕もしばらく生まれながらの男性と絡むことを拒む時期がありました。

それは自分が負けていると感じることもあって

どうしても比べられてしまうと思ったからです。

それに僕自身が生まれたかった理想なので

悔しくて目の前にいてほしくなかったというのもあります。


ですがそれを気にしていては僕は大きくなれないと思いました。

そして自分が思えば思うほど

その事が相手に伝わったり、自分自身ににじみでてしまうんです。

だから自信がないことにおさらばすることを選ぼうと思いました。








コンプレックスを持っている分その事に関して理想が高くなるのが人間です。

その理想に無理に近づけようとするから変な調子乗りのようになってしまいます。

自分はオラオラが好きなんだ。

ホストのような自分が好きなんだ。

そうならそれで問題はありません。

中身の軸がはっきりとしていれば大丈夫です。

ですが

間違った理想像を描き

それに近づける(見た目など)ことでコンプレックスを消そうとしているなら

自分がしんどいだけです。

自分にしかだせない魅力があり、自分だから輝くことができる

自分だからできることがあるんだ。と中身を確立することが

一番大事なのではないでしょうか。

そうすることで

もし誰かに何を言われようとも堂々として応えることができ

そして何よりも自信を持つことがパス度を上げる男らしさになるのではないかと思います。

心で思うことは必ず見た目に出ます。

自信がなければそれが態度に、姿勢に出てしまいます。

本来ある魅力を自分でなくしていってしまうなんてもったいないことしたくないですよね。

パス度を上げるには見た目が大事。

そんな言葉をよく聞きますが

何よりも大事なのは自分は男なんだと言い切れること。

そして男として生きる覚悟をもつこと。

見た目はその次なんです。

今僕も書きながら自分自身にしっかりと自信をつけようと改めて思いました。

大丈夫です。あなたという人間はたった一人しかいませんから

陰に隠れることもありませんし、

ちゃんと意味があってFTMとして生まれてきたんです。


下を向いて歩いている日々が多かったのなら

今日から前を見て顔を上げて歩いていきましょう!

それだけでも自分を取り囲む出来事は変わってきます。


最後に・・・・

いろいろな考えのFTMの方がいることは知っています。

1つの考えとして書かせていただきました。

もし嫌な気持ちになられた方がおられましたら申し訳ありません。


seiku

Twitter、Facebookやっています。

コメントや感想、相談事など募集しています。


















スコティッシュフォールドの病気、ペットショップの裏側知っていますか?

こんばんは!

大鳥清空です。

最近猫ブームが到来しているようで

どこへ行っても必ず猫グッズがあることに

テンションが上がってます笑

100均にもむちゃくちゃありますよね。

みなさんは猫好きですか???


猫ちゃんに詳しい方ならご存じだと思うのですが

今日はスコティッシュフォールドのお話をしたいと思います。





==================================================


❍スコティッシュフォールドとは

❍気をつけなければならない特有の病気

❍ペットショップやブリーダーの事情


この順番でお話しますね。


===================================================


❍スコティッシュフォールドとは

IMG_6995.jpg



スコティッシュフォールドって知ってますか??

猫ちゃんを飼うランキングで3本の指に入るほど大人気の猫なんです。

なんといっても折れた耳 丸い顔 まん丸な目

が特徴的で僕たちの心をわしづかみにしていく野郎なんです笑

そしてなんといっても外せないのが


スコ座り


このスコ座り

このどこかのおっさんのように座ることができるのはスコティッシュならではの特技なんです。

もともとスコットランドの突然変異で生まれた種類

この独特な可愛さに魅了された人間がスコティッシュフォールドを増やしたと言われています。


うちにもスコティッシュフォールドがいます。

スコティッシュフォールドのマル

名前は見た目のまんまで・・・マルです笑

スコティッシュだからといって選んだわけではなく

奥さんの一目惚れで家族にむかえました☆

うちのおかみ的な存在でみんなのことを遠くからいつも見守ってくれている

すごい優しい子です。

おっとりしていて優しいというのもスコティッシュの特徴的な性格なのかもしれませんね。


ペットを飼うならペットショップが安心だろうと思っていました。

マルと出会うまでは・・・

そしてペットショップの裏事情を知るまでは・・・・。






=====================================================


❍気をつけなければならない特有の病気


きっとスコティッシュフォールドを家族に迎えている方はたくさんいると思います。

いつまでも元気でいて欲しい というのは必ず思いますよね。

だからこそ気をつけなければいけないこと なので

元気だから大丈夫!とは思わず知っていただきたいです。


そしてできれば病気のことなど考えたくないですよね。

でも知っておくともしもの時に早期発見につながりますし

落ち着いて猫ちゃんに対応することができるので

ぜひ知識を増やす、世界を広げる意味でも読んでいただけると嬉しいです。


スコティッシュフォールドの始まりは先ほど書いたとおり

突然変異で生まれました。

それが特有の病気の原因になります。




折れ曲がった耳



これが可愛いのに病気になる原因だなんてなんだかショックですよね。

通常の猫は立っている状態の耳なので

風通しもよく自分でも綺麗に磨くことができます。


IMG_6984.jpg


ですがスコティッシュはというと・・・

IMG_6105 (1)

ほぼ折れ曲がっています。

なかにはピンと立っている子や半分折れている子もいるようです。

なのでなかなか掃除が行き渡りにくく

中で湿気てしまうこともあるので

時々異常がないかチェックしてあげる必要があります。


骨肉腫(骨瘤)


これが一番怖いです。

骨の形成異常が原因でほぼ遺伝でつたわってくるのですが

足や手などの部分に軟骨ができてしまい

それがコブのようになっていきます。

その子の体質によって変わってくるのですが

コブができて大きさはそのまま。

コブが大きくなっていき皮膚を突き破ってしまう。

などの症状がでてきます。

もちろんならない子もいますが

骨瘤が原因で歩けなくなったり生活に支障をきたしてしまう子もいます。

かわいい家族なので日頃から細かく足を触ったり、歩き方や様子がおかしくないか

見てあげてください。

うちのマルさんは最近骨瘤だということがわかりました。

IMG_7260.jpg

後ろ足に何個かできていたんです。

マルのレントゲン

まだ大きさもあまり大きくなく、幸い地面に直接つく場所ではなかったので

よかったのですが様子を見ているところです。

この骨肉腫、やっかいなことがありまして・・・・

治療法がないんです。

これはスコティッシュが突然変異で生まれながらの遺伝のものなので

はっきりとした原因がつかめず、完治する治療法も未だ見つから

ない
ということです。

できる治療法としては

経過観察、そしてできた骨肉腫を手術して削り、足への負担を減らすということだけです。


マルもできるだけ足に負担のないように家に高さをつくらないことや

毎日ちゃんと走るか、痛そうな様子はないかを見て

あとはこれ以上骨瘤が大きくならないことを祈るばかりです。

予防法としてなにか紹介できれば一番なのですが

残念ながらこれをすれば防ぐことができるというものが存在しません。


一緒にいる家族なのに何もできないことがとても心苦しいです。


=====================================================


❍ペットショップやブリーダーの事情


僕たちは何も現実を知らないままペットショップでマルを連れて帰りました。

マルと会えたからよかった、でもその代わりに犠牲になる子がいる。

ペットショップという動物を売り物にして利益を出しているものに

荷担してしまったという反省をしています。

動物が大好きです。

ですが知らないまま好きな動物たちを

自分たちが苦しめていることが残念でなりません。

好きだから、だから精一杯生きることができるようにその子たちの人生を守る行動を

とっていくのが人としてのあるべき姿だと思います。

そしてまだ知らない人達に知ってもらい

自分たちの気持ちがそのまま素直に動物たちに伝わる世界になってほしいと思います。


ペットショップに行くといつでも子犬や子猫がたくさんいると思いませんか?

行く度に新しい子がいたり

いなくなっている子がいたり・・・

家族がみつかったのかな・・・

って思うぐらいで深く考えることってあまりありませんよね。

ですが

実際、ペットショップで(こんな言い方はしたくありませんが)売れ残ってしまった子の行方は

わかりません。売れないからといってだまってお店の裏で殺してしまいゴミと一緒にだしてしまう。

そんな事も実際にあったようです。


ブリーダーと呼ばれる繁殖を専門にしている人達がペットショップへ卸す。

という流れが多いようですね。

ブリーダーも日本での規制はとてもゆるく他国は登録制や研修があるのにも関わらず

日本はまったくなく誰でもすぐになれてしまいます。


ブリーダーにもランクが存在し、動物の健康や状態などに気を遣い無理なく繁殖させる、という良いブリーダーもいますが

規則がないのでお金もうけが目的でもブリーダーになることができてしまうんです。

結果、たくさんの子どもたちが生まれてすべてが

うまいこと引き取られ、生涯をまっとうできればいいのですが

現実は謎な部分が多いんです。

ブリーダーはペットショップに卸す、もしくは個人で売るのですが

ペットショップへの移動中に行方不明になっている子がいるんです。

また国の規制がないので

生まれた数、そしてその子達がどこへだれだけいったのか

確実な数を把握できていません。

となると悪質なことはし放題なわけです。


ペットショップでも本来は生まれて3,4ヶ月ぐらいはまだお母さんのそばでいないといけない歳なのに

引き離されてしまい、毎日人の目のストレスがかかり自然とはいえないでしょう。

そして売れなければどうなるのかわからない。

また売れる種類ばかりを大量に仕入れるので

ブリーダーもそのように繁殖させます。


うちにいるマルもスコティッシュですが

折れ耳が人気ですよね。

自然な交配であれば50%の確立で折れ耳が生まれるようですが

絶対なんてことはあり得ません。

ですが確実に卸すためには絶対に折れ耳が生まれなければなりません。

折れ耳は優性遺伝なので

折れ耳同士の交配だと確実に折れ耳が生まれます。

なのでブリーダーによってはこの繁殖の仕方をしている人もいます。

しかしこれが大問題です。

これは折れ耳という強い遺伝子の掛け合わせになるので

血が濃くなるように遺伝子の強さが増し

奇形や体の弱い子が生まれてしまう可能性を高くします。

それが原因で骨肉腫なども存在するのではないでしょうか。

もともと自然の突然変異を人工的に増やし利益にしています。


それも動物好きな人達のために。

これは何かおかしいのではないでしょうか。

人間の欲望を満たすためにたくさんの動物が犠牲になっている気がします。

僕も何もしらずマルと出会い、マルと会えたことは本当によかったです。

でももうペットショップへは行きません。

人がペットショップにいくから犠牲になる子たちが増えてしまいます。


保健所では毎日数え切れないくらいの動物が殺処分されています。

なのにかたわらではたくさんの動物が産まされている。

本当に不思議な世界です。

人の命の大切さと同様に動物の命の尊さも考えるべきではないでしょうか。

殺処分が多いと問題にしながら生まれているところには目を向けないのもおかしいと思います。


動物が犠牲になることがなくならない限り

世界が平和になることはないのではないでしょうか。

みなさんはどう思いますか??


IMG_6357.jpg

今ある命を大切に、これ以上犠牲になる子がありませんように。

seiku


Twitter、Facebookやってます!

コメントやいいねよろしくお願いします。




















偏見をもつとは。ある議員さんの発言が気になる

こんばんは!

大鳥清空です。

順調なぐらい日焼けの皮がめくれつつあります笑

今までこんなにめくれたこともなかったので

今年の日差しの強さを痛感します。

そして肌も生きているんだな・・・としみじみ笑

紫外線は今だけではなくてこれからの肌にもかなり影響するので

みなさん、海に行かなくても日焼け対策に水分対策して

体調に気をつけてお過ごしください☆

ついつい肌への水分補給を重視してしまいますが

肌だけでなく、体内への水分補給も体づくり、肌づくりの重要なポイント

になりますのでしっかりととってくださいね^^

=====================================================

みなさん・・・LGBTについてどう思われますか??

LGBTというのは

女性として女性を好きになるレズ

男として男を好きになるゲイ

女性・男性ともに好きになるバイセクシャル

心と体の性が異なるトランスジェンダー(僕はこれです)

最近ではQという自分の性別、そして好きになる性別も定まらなクエスチョニングと呼ばれるもの

すなわち性的マイノリティと呼ばれる人たちのことです。



偏見の目が多く生きづらかった時代から

先代の方達の必死な行動・そして呼びかけによって

かなり生きやすい世の中になりました。

性別変更ができたり、婚姻届けを出すことができたり

就職でも気にしない会社がでてきたりと

それぞれの個性を認め合う社会に近づきつつありますが

まだまだ日本は偏見が多い国だなと思います。



偏見というのはその字の通り偏った見方です。

自分とは違う、または大勢とは違う、だから❍❍。

普通とは違う。

そんな考えや気持ちで物事、あるいは人を見て判断することです。

普通ってなんですか?

何が普通っていえますか??

多数の人がしていることが普通ですか??

よく常識という言葉を使ってごちゃまぜにする人がいますが

常識だって人それぞれの考えのもと動いているので

何が常識かなんて言い切ることはできませんよね。






今日、あるニュースでこんな事が書いてありました。

とある議員さんが同性カップルに対して

「生産性がない」と言ったそうです。


みなさんはどう思われますか??

LGBTQのような人々が増えていくと日本は崩壊するらしいです。

僕はもうすでにこの発言があった時点で

日本は崩壊していると思います。

人間は何のために生まれてきたのですか??


この議員さんの発言からすると

人間は子どもをつくるためにいるようですね。

だったら言葉も感情も必要ありません。

なぜ人は言葉を話し、表情が豊かなのでしょうか。

そして

なぜ人はそのような力を持って生まれたのでしょうか。

一生のなかで何かを学び、そして何かを成し遂げようとするからです。

それが人生と呼ばれるものであり、この世界を支える全てになります。

その人が一生に行う行動すべてが世界をつなげるものになるのです。

その一部に生産性と呼ばれるものが含まれるだけで

それが全てではないと思います。


マイノリティは1つの生き方です。


足が速い人もいれば遅い人もいる。ご飯が好きな人もいればパンが好きな人もいる。

その人たちを自分と違ったら仲良くしないのですか?

そんなことないですよね。

LGBTQの事となるとどうして違う目でみてしまうのでしょうか。

前にもお話しましたが

人間は変化を恐れる生き物です。

守りの体勢に入ってしまい経験したことのないことを恐がり

経験したことの中で生きようとします。

そして集団でいることで自分は間違っていないと安心して

自分を保とうとします。

だから知らないものは間違っている、排除すべきだと考えます。

この議員さんもきっと知らない未来を恐れているのではないでしょうか。

僕たちにもわかりません。

ただ、性別や年齢、様々な違いは関係なく

全ての人は何かを成し遂げるために生きています。

そのために悩み、学び今を生きています。

邪魔な人は誰一人としていません。

自分と考えが似ている人がいると安心しますよね。

そしてそれが大勢になると正しいこととみなされます。

それでこの世界をみると自分は怖いものなしです。

だって一人じゃないですから。

でもそれが本当に正しいのでしょうか。

僕にはわかりません。



みんな何か意味があって生まれてきたのに

力のある人や大勢が特定の人達をけなす。

そしてそれに賛同する人達。

もしそれが自分だったら・・・となぜ考えないのですか。

「生産性がない」たったその一言で

どれだけの人を傷つけるのか、自殺を考える人だっているかもしれません。

それぐらいきつい言葉なんです。


今、メディアやSNSなどの発展で誰かの一言がその他大勢の目に入り

人を動かす時代になりました。

ですが人の心は国の発展に追いついていません。

世界の変化とともに僕たち人間も変化しなければなりません。

そして僕たち一人一人が発する言葉、行動することに対して

もっと責任を持たなければならないと思います。


この世の中に正しいことなんて存在しません。

それぞれがそれぞれの立場でものを言い、

権利をもとめ、行動しているからです。

人生に答えがないようにこの世の中にも答えがないんです。

答えは僕たち一人一人が持っていること。

正しいか正しくないかは自分で決めることです。


人との違いを認めあいそれぞれの良さが強みになりますように。

今回の発言が正しいと世界が思いませんように。。


マイノリティ


seiku

Twitter、Facebook、フォローいいねお願いします☆
気軽にコメントも頂けると嬉しいです。




プロフィール

清空

Author:清空
大鳥清空です。
FTMで坊主,NLPカウンセラーです。
幼い頃から
なぜ自分が生まれたのか
そして
自分という生き方に悩み続けていました。
自分より大切に思える
奥さんのおかげで自分の生き方を
見出すことができて今があります。

社会からの冷たい目や罵声も浴びましたが
マイノリティだから得たことも
たくさんあります。

今の社会は生きにくいです。
だからこそ
自分らしさを見失ってはいけません。

ランキング参加!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。