FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のお悩みは人間とおなじ~猫にできるセルフケア術~

こんにちは!

大鳥清空です。

うちは夫婦共々動物が大好きで新婚生活も

にゃんこ4匹と一緒に過ごしています。

ペットを飼っておられるだいたいの方は

家族同然!むしろ家族! という声をよく聞きます。

本当にその通りで毎日一緒にいるとそれぞれの性格もわかってきて

表情や感情も本当に素直に出してくれますよね。

むちゃくちゃかわいくて癒やしと元気もらってます。

今日はそんな猫ちゃんのお悩み解決をお伝えします!

え、ブログのタイトルの人生論と違うやん。。

って思った方・・・・

安心してください。

猫ちゃんのお悩み相談は僕たちの生き方に関係してるんです。

ということで

猫ちゃんのお悩みといえば

❍色んなところで爪とぎする

❍フードがどれがいいのかわからない

❍ムダ鳴きが多い

❍やたらと凶暴すぎてこわい


こんなお悩みありませんか?

人間は言葉があるけど猫ちゃんとは言葉が通じるわけじゃないし

コミュニケーションがはかりにくいのは事実ですよね。

一つ覚えておかなければならないのは

猫ちゃんも感情と意思を持って生きている

ということです。

つまりは人とおなじなんです。

人間だけが喜怒哀楽の感情を持っている生き物だと

よく言われていますがそれは間違っています。

事実、イルカは頭が賢く知性を持っていることや

牛も涙を流すこと

そして犬が乳がんの女性に病であることを伝えて女性が助かった

など動物にまつわる報告がされています。

それに僕も含めなぜ人の多くが動物を家族としてむかえたり

共に過ごすことを求めているのか・・・

見た目は違いますが動物と共通する何かを感じているからです。

動物も同じく人と通ずる何かを感じているからなつきますし生活を共にできるんです。

その共通する何かとは

感情です。





それを頭の中心において

それぞれの今の悩みをもう一度考えてみてください。

これから挙げるのはごく一部でしかありませんが

きっと他のお悩みにも思い当たる部分があると思うので

参考にしてみてください。



❍色々な場所で爪とぎをする

これは悩みですよね。

せっかく綺麗な壁だったのに引っかかれてもとに戻せない。

もう~~~~と世話が焼けてしまう気持ちよくわかります。

ですが必ず意味があってしています。


決して僕たちを困らそうとしているわけではないんです。

猫ちゃんが色々な場所で爪をとぐのは

マーキング

縄張りを示す

リラックス

爪の手入れ

などが挙げられます。

猫の本能ですね。

僕たちが長くなった爪を切ったり

お風呂にはいったりすることと同じです。

色々な場所でと爪をといでしまうのは

ストレスがたまっている

かまってほしい

落ち着く場所がない

思い当たるところはありませんか?

猫ちゃん自身自分の居場所をつくろうとしているのです。


それは僕たちが自分の家や部屋に好きな物をおいて

自分だけの空間にするのと同じこと。

できるだけ猫ちゃんと遊ぶ時間をつくるようにしたり

定期的に爪を切ってあげたりしてください。

そして落ち着く場所を確保してあげてください。

これは猫ちゃんを見ていればすぐにわかります。

いつもいる場所や爪とぎ・マーキングする場所などをポイントにして

「ここはキミの場所だよ」

とその子のにおいがついている物やお気に入りの物があれば

設置してあげてください。

*今猫ちゃんの爪を切除する手術をする人もいるようですが

決してそれは猫ちゃんのためだとはいえません。

人間もおなじですが必ず意味があって爪がついています。

それを根っこから切除すると猫ちゃんも痛いですし

爪をとぐという本能が解消できなくなります。

そして後々痛みから歩行できなくなったり

逆にストレスがたまるという状況になりかねません。

僕たちも指の第一関節から切除されるとどうでしょう。

生活に支障きたしますよね。猫ちゃんも同じなんです。

我が家では

キャットタワー

この爪とぎつきキャットタワーが大活躍しています!

通常より高さが低い。。笑

うちのにゃんこの一匹が少しおっちょこちょいなもんで

足にあまり負担をかけてはいけないこともあり

この高さのキャットタワーにしました。

まだ一歳なのにシニア猫用です笑

奥さんがおもちゃもくっつけたのでみんなのアスレチックになっています☆

他の子には少し物足りないようなので

また高めのタワーも用意していく予定です。


❍フードがどれがいいのかわからない
これはみなさんいきつくところですよね。

僕たちもすごく悩みました。

だってフードがありすぎてわからん!!!!

みんなよさそうだし。。。

フード選びのポイント

❍原料

これに限ります!!!

原料

大切なので2回言いました笑

猫ちゃんのフードを調べたところ

穀物使用なのか不使用なのか


これが大きな分かれ道になります。

猫ちゃんは本来肉食なので穀物などは消化するのに時間がかかってしまい

内臓への負担も大きくなってしまいます。

とうもろこし、麦など含まれている物が多いのですが

ダイエットや療養食など気にしない場合は極力避けることをオススメします。





またチキンなどの肉類に関しても注意が必要です。

キャットフードに限らず全てのフードには

安価なものから高価なものまでありますよね。

なんの違い???

これなんです。

人間が食べない部分の肉(内臓も含め)を粉々にしてミックスされたものが

キャットフードなどに使用されるのです。

また人工甘味料など食いつきを良くするものや保存性を高めるために体には良くないものが

入っています。

安いもので簡単に大量生産できますよね。

詳しくは画像付きでも見ることができるので

検索してみてください。

人の食べ物でもそうですよね。

安価なものほど作られる材料や過程がローコストであるという事実。。

本当においしいものなら人工的なものなどを使って

風味をつける必要もありません。

猫ちゃんの体も人と同じで食べ物からできています。

良い素材のご飯をあげることで猫ちゃんの健康にも直接関係してきます。

体調面はもちろん、ウンチの状態、臭い、そして毛づや、元気よさ。。。

おすすめキャットフード

ちなみにこちらが愛用のキャットフードです。
穀類も使用されず、人間が食べるのと同じ鮮度の肉を使用していて安心です。

カナガン粒
ご飯の粒を出したとたんに奥さんの手に飛びついてきた1名 笑
写真を撮ったあとすぐに食べられちゃいました笑

↓↓下記のサイトからも購入できますので載せておきます。↓↓
プレミアムキャットフード『モグニャン』


ご飯を変えてからうちのにゃんこ達も

毛並みやお腹の調子など抜群に良くなりました。

食いつきも良く、その後も元気に遊ぶ遊ぶ☆

その姿を見てすごくホッとしています。

ご飯は精神面にも影響を及ぼすので

にゃんこ達のストレス軽減にも関係していると思います。

大切な家族だからこそご飯の事から考えて健康でいてほしいですよね。






❍ムダ鳴きが多い


これはきつい笑

夜寝るときに「ミャオーウ♪」って言われ続けると

かわいいんだけど・・・・ボリューム!!!って

なりますよね。

こちらが寝不足になるし猫ちゃんも疲れてしまうし

どっちにも良いことないです。

そして先ほども言いましたが

必ず意味があってすることなので

ムダ鳴きという言い方がそもそも間違っています。

意味あるけど僕たちにはわからない鳴き が正しいですね笑

猫ちゃんが鳴く理由としては

何かの要求がある

甘えたいとき

発情期

明らかにシャーとかウーとか警戒している場合でないときは

だいたいこれらが挙げられます。

いつもの猫ちゃんとの毎日を想像してみてください。

猫ちゃんが鳴くたびに何かしてあげていませんでしたか?

ご飯をあげたり、かまってあげたり・・・

それが原因の一つです。

猫は基本的に夜行性なので夜に活発になり

暴れたり、発情期の場合に頻繁に鳴くことは

猫の習性としてわかってあげないといけないことです。

ですが

猫ちゃんもいつも飼い主さんに鳴いたらしてもらっていたということを

覚えているので

「鳴いたらしてもらえるにゃ」と思っているのです。


小さいこどもが泣いたらおもちゃを買ってもらって

味をしめるといったところでしょうか笑

なので寝るときには寝る、遊ぶときには遊ぶと

メリハリをつけることが大切です。

これをするためには

猫ちゃんが鳴いて放っておけないのですが

鳴いても無視をする

それを続けることで猫ちゃんもさらに学習します。

でも遊べるときにはうんとたくさん遊んであげてください☆


❍やたらと凶暴すぎてこわい
これは飼い主さんもたまったもんじゃありません!!

引っかかれたりしたら

痛いし傷も残りますしなにより怖いですからね。

僕たちもどれだけ傷が絶えなかったか笑

跡も残っています笑

猫ちゃんが凶暴になる理由は

ストレス

自分のテリトリーがない(落ち着けない)

何かの病気

トラウマ

様々な要因があるので絶対とはいえませんが考えられるものです。

エネルギーが有り余っていてそれを外にだす術がなくて

ストレスになっていたり、自分の落ち着くところがなくて

不安という気持ちから暴れるという行動に出たり・・・


また、突然凶暴になったならば、何かの病気の可能性もあります。

その場合はその他に何か変わったことがなかったかを

思い返して早めにお医者さんに相談してみるのも一つの手だと考えられます。


猫ちゃんも自分の人生(ニャン生かな)において色々経験してきているので

何かのトラウマが過去にあったのかもしれません。

その場合そっとしておく時間をもちながら少しずつ触ったりコミュニケーションを

とっていくことで直っていく場合もあります。

今日はダメだったから明日もう一度チャレンジしてみようとか

今日少し近くに座れたから明日は触ってみようかなとか

ほんと少しずつ。。

飼い主さんの怖いという思いは手の温度、さわり方、微妙な震えや雰囲気などで

必ず猫ちゃんに伝わっていますので

まずは飼い主さん自身が堂々と怖くないという思いをもって

心に余裕を持つことも忘れないでください。

そして猫ちゃんに安心してもらうことを第一に寂しい思いもありますが

ここはぐっとこらえて猫ちゃんとの時間をもってみてはいかがでしょうか。


猫ちゃんのストレスかなと思う場合は

疲れるまで遊んであげましょう。

今猫ちゃんのおもちゃは色々あります。好きそうなおもちゃを選んでプレゼントしてあげるのも

いいですし、飼い主さんの指でも遊ぶことができるので

猫ちゃんのエネルギーの放出をはかります。

(猫ちゃんが走り回れなくてもどこかに狙いを定めて神経を集中させることだけでも
結構なエネルギーを使います)

一回では無理でも続けていくことで

猫ちゃんの気性も落ち着いてくることと思います。

決してもう無理だと思わずに愛する家族のために

何が原因なのか、何ができるだろうかと猫ちゃんと向き合ってみてください。

以上が猫ちゃんにできるセルフケア術です。

====================================================

猫ちゃんと生活をしているとあの純粋な目がとても印象的です。

好きなときに寝て、好きなときに遊んでひなたぼっこもして・・・

本当に自分らしく素直に過ごしていますよね。

そこには飼い主さんに好かれるように❍❍しようとか

本当はこう思うけど嫌われちゃったら嫌だから❍❍しとこうとかないですよね。


僕たちの生き方はどうでしょうか。

自分らしくいられていますか?

小さい時には心のままに過ごしていたと思います。

大人になるに連れて成長したといってしまえばそれだけの話です。

ですが、ある意味大切なものを忘れてきたのではないでしょうか。

社会の渦に飲み込まれて

人の目を気にして世間体を重視するようになっていませんか。

それも自分の名誉や利益のために。

そこに自分らしさ、自分の強みというものはありますか?


猫のお悩み相談でもお話しましたが、

猫の悩みはだいたい人の悩みと同じなんです。

だから猫ちゃんの立場に立って考えると自然と見えてくるもの があります。

それは猫ちゃんから人のことを教えられる瞬間 でもあります。

相手の立場に立って考えられていたかな。

自分に素直になれていたかな。って

僕は奥さんと猫ちゃんにたくさんのこと教えてもらってきました。

28歳で教えてもらって初めて知ったこと、気づいたことたくさんありました。

人生って死ぬまで勉強って言葉をすごく感じたんです。

今の自分で正解じゃないんです。

僕もまだまだですが

生きている間、歳も役職も関係ありません。

そして何から学ぶかもわかりません。

気遣いも必要ではありますが

中心をぶれさせずに自分の思うままに生きてみるのも

また自分にしか出せない魅力・強み となって

今までにない世界や思いに気づくきっかけになるかもしれません。

明日、今日よりまた一つ大きな自分になっていますように。。

愛猫ショット

seiku









スポンサーサイト

カミングアウト~第一歩はFTMな自分を認める~

愛猫の食欲をそそる香りと味わい!プレミアムキャットフード『モグニャン』





こんにちは!
以前まで違うブログをしていたのですが
日常生活で心機一転することがあり
ブログも新しくさせていただきました(^^)

一体誰ぞや?!となるのが当たり前なので
自己紹介からしようと思います。
ホー、こんな人間もいるんや。的な感じで軽く読んでください笑

=====================================

とあるお寺の小坊主で大鳥 清空【おおとり せいくう】といいます。
あまり公にはしていないのですが
FTMです。
んんん?!ってなりますね笑
FTMというのはFemale To Male の略で
最近耳にすることが多くなった性同一性障害の中の一つです。
体は女性で生まれて心が男性だったという人間。
手術も戸籍変更も無事に終わり、今年最愛の奥さんと結婚しました(=゚ω゚)ノ
いわゆる新婚さんってやつですね|v・`)ノ←

人生、曲がり道谷底ばかりで
こんな人生も自分も嫌だ、もうどうでもいいやと
生きる事をやめたいと思った時も多々ありました。

でも最愛で最高の僕の理解者である彼女のおかげで
今生きることができています。
奥さんがいないと僕は、、、やばいです。ほんとに。

そして僕たちの大切な家族に猫ちゃんがいます。
毎日わちゃわちゃですが
好きなことを我慢せずにする!
言いたいことは我慢せずに言う!

それをモットーに日々過ごすことにしています。

当たり前の事だと思う方もいると思いますが
僕にはこれがなかなか難しくて・・・
というのも
昔からなにかとNOといえなくて人に異常なばかり気を遣い過ぎていました。
そのことで自分らしさを抑えているということにさえ気づかず・・・
でもそれを教えてくれたのも奥さんでした。
文頭に書いた心機一転とはこのことなんです。

僕のもともとの性格もあると思うのですが
自分が性同一性障害だと自覚する前、してからも
人の目、社会の目が本当に怖くて
無意識に気にしている自分もいて・・・
性同一性障害ではない人でも
そんな人ってたくさんいると思います。
そうせざるを得ない日本の社会のせいもあるかもしれません。
でも本当の自分を認めることで
気持ちがらくになって
何かの扉の鍵が開いたように感じました。
まだまだ性同一性障害のことにも偏見が多い世の中なので
おおっぴろげて俺はFTMだ!!!といえない自分がいて
それも変えたくてまずはここでカミングアウトしようと思います。

ちなみに
健康食オーガニック 動物大好き人間でもあるので
様々な分野で皆さんと情報交換できたらなと思っています。

よろしくお願いします!

seiku




愛猫の食欲をそそる香りと味わい!プレミアムキャットフード『モグニャン』
プロフィール

清空

Author:清空
大鳥清空です。
FTMで坊主,NLPカウンセラーです。
幼い頃から
なぜ自分が生まれたのか
そして
自分という生き方に悩み続けていました。
自分より大切に思える
奥さんのおかげで自分の生き方を
見出すことができて今があります。

社会からの冷たい目や罵声も浴びましたが
マイノリティだから得たことも
たくさんあります。

今の社会は生きにくいです。
だからこそ
自分らしさを見失ってはいけません。

ランキング参加!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。