FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変えたいのなら主張すべし~クジラ浜海水浴場から学ぶ人のあるべき姿とは~






こんばんは!!

大鳥清空です。

今日は水族館の話と関連するのですが

太地町のくじら浜海水浴場についてお話したいと思います。

↓↓関心のある方はこちらもぜひ読んでみてください
水族館のおはなし

僕が書いた水族館についての思いです。

海外では動物のため水族館を廃止する方向へ向かっています。

日本はこのままでいいのでしょうか?という内容。

水族館廃止に協力しろというわけではなく

今を取り巻いている環境に今一度目を向けていただきたくて書いています。

なので様々な意見があって当然だと思っています。

ただ、あまりメディアでは取り上げられないので

この場でみなさんに現状を知っていただきたいんです。


それでは本題へ・・・

今年の7月12日。

和歌山県の太地町という所は「クジラ肉」「イルカ漁」が有名なところです。

その太地町でクジラと一緒に泳ぐことのできる海水浴場がオープンしました。

区切られた時間ではありますが

生け簀の中で過ごしているクジラが放たれて人々とふれ合うというものです。

写真を載せることができないので感想だけ。。

人々が囲っている中でクジラが顔を出しています。

楽しそうですね、人間にとっては・・・・

なかなか会えないクジラを間近でみることができて良い思い出になるでしょう。



クジラにとってはどうですか??

泳ぐところ泳ぐところ人の足だらけ。

キャーキャー言われて怖いだろうし追いかける人もいるみたいですね。

クジラの気持ちも考えてこのような浜をオープンさせたのでしょうか。

違いますよね。

自分たちの町を潤すための手段で人も喜ぶしいいんじゃないかという考えしか

受け取ることができません。

まさに私利私欲ではないでしょうか。


この世界は人間だけのものですか?

僕たちは人間ですから他の動物の本当の気持ちはわかりません。

でも同じ人の気持ちならわかります。


もし僕たちがそのクジラだったら・・・・


絶対に嫌ですよね。

狭いところに放たれたと思ったら

見ず知らずの大きいものに囲まれて追いかけられて叫ばれる。

このような行為をされて誰が喜びますか??


僕たちは人間の気持ちしかわからないから

同じ人間が喜ぶものをつくる。

それが他の生き物の領域を侵したとしても良い。

この考えは自己中心的だと思います。

人が人にする自己中心的な考えは悪いとされますよね。

でも人々が自分とは関係のないものにする自己中心的な考えは良しとされる。

これ、おかしいと思いませんか??

人ではなかったら何をしてもいいのでしょうか。








この世界で一番割合を占めているのは人間です。

そしてこの人間が一番賢いとされるなら

この矛盾のまま突っ走ってしまっていいのでしょうか。

僕は決して自分が賢いとは思っていません。

ですがあまりにも人の利益・娯楽のためだけに犠牲にするものが大きすぎる。

そしてそれをなんとも思わずに当たり前になっていることが本当に悲しいんです。



人は様々な感情を表現することができますよね。

それは他者の痛みや喜びを感じることができ

そして考えることができるからです。


相手の気持ちを考える。

それは人だけに当てはめるものではないんです。

この世界をつくっている、支えている全てのものに通用する万能な心です。


あまりにも人々はこの世界を自分たちのものだと思いすぎていませんか?

何もかもを操作して理解しようとして領域に踏み込む。

でもいざとなったら何も対処できなくて大惨事になる。

どんな分野でも同じ事がいえます。

それは人々が踏み込むべきところではないんです。


人は神様ではありません。

一人ではなにもできない無力な存在です。

ですが大勢と力を合わせればすごいパワーをだすことができる。

良い意味でも悪い意味でも。

どんな時でも誰かに、何かに助けてもらっているはずなんです。


動物・・・好きですか??

イルカ、好きですか??

好きだから水族館に行くんですよね。

好きな動物が苦しんでいたらどうですか??

ストレスを抱えながら身体にも目に見える形で症状がでているのに

それを見ないふりをして

イルカさんかわいいね、また来ようね。・・・って

残酷すぎませんか??


僕も奥さんも動物が大好きです。

大好きだからこそ苦しませたくないという思いを持っています。



どうか気づいてください。

僕たちの気づかないところで涙を流している動物がたくさんいます。

人が力を合わせればそんな動物をなくすことができるんです。

今ある現状が当たり前、正解だと思い、考え直すことをやめないでください。

そして何か違うと思ったのなら

流されずに少数だとしても声を上げて主張する勇気を持ってください。

その勇気は必ず何かを変えることができます。


人が本来もっている力を存分に発揮できますように・・・

seiku


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清空

Author:清空
大鳥清空です。
FTMで坊主,NLPカウンセラーです。
幼い頃から
なぜ自分が生まれたのか
そして
自分という生き方に悩み続けていました。
自分より大切に思える
奥さんのおかげで自分の生き方を
見出すことができて今があります。

社会からの冷たい目や罵声も浴びましたが
マイノリティだから得たことも
たくさんあります。

今の社会は生きにくいです。
だからこそ
自分らしさを見失ってはいけません。

ランキング参加!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。